CAREER CHANGE

おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】

おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】
キャリアに悩む人
キャリアに悩む人

将来のキャリアのことを考えて、転職しようと考えている。
でも一人で不安だし、失敗したくないから誰かに支援してほしい。

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

・おすすめのキャリア支援サービス3選【相談無料】
・転職を一人で決めるには無理がある【頼りましょう】
・キャリア支援サービスのメリットとデメリット
・キャリア支援サービスをおすすできる人とできない人
・キャリア支援関係でよくある質問

 

キャリアの相談とかって、誰にしていいのか分からないですよね。

私もわかりませんでしたが、試行錯誤していくことでどこに相談すればいいのかが明確になりました。

一人でキャリアについて考えるのは難しいので、どんどん相談することで転職も成功に近づいていきます。

 

なので、今回はキャリア支援サービスおすすめ3選について解説していきます。

この記事を読み終えることで、キャリア相談の適切な相手がわかるはずです。

では、さっそくいきましょう!

おすすめのキャリア支援サービス3選【相談無料】

おすすめのキャリア支援サービス3選

結論から言うと、以下の3つのサービスに登録しておけば問題ありません。

ハローワークや親などに相談する人もいますが、それは無駄になってしまうことが多いです。理由は、後ほど解説します。

相談は無料なので、それぞれ話を聞いて決めるのはありです。

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

転職hone|若手に特化したキャリア支援サービス
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

きづく。転職相談|本気で人生と向き合うサポートサービス
※キャリア以外にも副業などの相談も可。

キャリア相談する相手は適切に選ぶ

キャリア支援や相談をお願いしたいときに、誰に相談していいのか分からずに

  • 友達
  • 会社の上司

などに相談するケースがあります。

 

残念ながら、これはNGです。

友人がキャリアカウンセラーであったり転職経験者であればまだいいですが、そうでない場合は的外れな意見を言われるだけです。

断言しますが反対されるだけ分かりきっているので、相談するのはやめておきましょう。

知らないことは答えようがない

これはその人が悪いとかではなく、単純に転職に関する経験や知識がないだけです。

つまりは、テニス初心者にテニスのコツを聞いているようなものです。

なので知らないことを、相手に聞いても仕方ありません。

親しいと客観的な判断ができない

そもそも、正しいアドバイスをくれる知識をもった人でも、親しい間柄だと客観的なアドバイスは難しいものです。

私もキャリアのアドバイスはできますが、息子が転職するって言い出したら親心から反対したくなるものです。

私も転職するときに親や上司などに相談しましたが、結局は無条件に反対されていました。

聞いてほしいだけならOK

ただ、アドバイスを求めているのではなく、話を聞いて欲しいだけの時もありますよね。

そんな時は、親しい人に相談してもOKです。

理解のある人であれば、素直に話を聞いてくれるでしょう。

転職を一人で決めるには無理がある【頼りましょう】

転職を一人で決めるには無理がある【頼りましょう】

そもそもですが、転職やキャリアを考えるときに一人だけだと限界があります。

転職はやるべきことがたくさん

転職活動したことある人はわかると思いますが、やることがたくさんあるんですよね。

  • 自己分析
  • 選考書類の作成
  • 応募企業の選定
  • 面接対策
  • 年収などの交渉

本業やりながらだと、時間がなくて本当に大変です。

自分でやらなくてもいいことは頼る

そもそもが一人で完璧にやるってことが難しいのが転職です。

なので、自分でやる必要のないことや、省略できる部分はプロに頼って効率的にしておきましょう。

そうしないと、時間が足りずに疲れてしまって結局は妥協して転職してしまうこともあります。

特に転職が初めてなら使った方がいい

特に転職が初めての人は、分からないことがたくさんありますよね。

そんな時は無理せずにキャリア支援をしてもらった方がいいです。

転職に失敗しても取り返すことはできますが、さすがに短期間に何度も転職を繰り返すのはおすすめできません。

 

転職を何回も経験している人も、今までの転職が上手くいってなかったのであればちゃんとキャリア支援してもらいましょう。

転職がしやすい時代になったといっても、ある程度の転職回数はまだまだ企業から見られます。

量よりも質をとって転職したほうが、最終的には満足のいくキャリアになるはずです。

キャリア支援サービスのメリットとデメリット

キャリア支援サービスのメリットとデメリット

キャリア支援サービスはおすすめできる内容ですが、もちろんメリットとデメリットはそれぞれあります。

キャリア支援サービスのメリット

キャリア支援サービスのメリット

・転職で妥協する確率が減る

・転職に失敗する確率が減る

・自分のやりたいことが見つかる

 

基本的にはマンツーマンで並走してサポートを行ってくれるので、転職成功というゴールに到達する確率がかなり上がります。

あとは親身に話を聞いてくれるので、今までは気づかなかった自分のやりたいことや目標に気づけたという声もたくさん耳にします。

転職だけでなく、場合によっては副業などのサポートも受けることができます。

キャリア支援サービスのデメリット

キャリア支援サービスのデメリット

・自分がどれだけ行動するかで効果が変わる

・担当者との相性が関わる

・ある程度の料金が必要になる

 

どれだけ手厚くサポートしてくれるといっても、実際はあなたが行動をしないと何も変えることができません。

なので、自分の努力も必要になり、それがデメリットとも言えるかもしれません。

あとは、担当者との相性はどうしてもあるので、自分と合わない場合だとちょっとしんどくなりますね・・・

 

あくまでもサポートを受けることになるので、ある程度の料金は支払う必要があります。

これもどうしようもないことですが、決して安いという料金設定ではないですね。

キャリア支援サービスをおすすめできる人とできない人

キャリア支援をおすすめできる人とできない人

キャリア支援サービスについて解説してきましたが、あくまでも自分が行動する前提であり魔法のようなサービスではありません。

キャリア支援サービスをおすすめできる人

キャリア支援サービスをおすすめできる人

・転職に失敗したくない人

・自分の今後のキャリアに悩んでいる人

・自分のやりたい仕事を見つけたい人

 

上記に少しでも当てはまるのであれば、ぜひ無料相談を受けてみましょう。

無料で相談に乗ってくれて、1分もあれば予約できるのでぜひ相談してみてください。

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

転職hone|若手に特化したキャリア支援サービス
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

きづく。転職相談|本気で人生と向き合うサポートサービス
※キャリア以外にも副業などの相談も可。

キャリア支援サービスをおすすめできない人

キャリア支援サービスをおすすめできない人

・自分のキャリアに興味がない人

・自分一人で全てできる自信がある人

・コミュニケーションが嫌いな人

 

上記に当てはまる場合は、おすすめできませんのでやめておきましょう。

キャリア支援でよくある質問

キャリア支援でよくある質問

私も個人的にキャリア支援していますが、その際に聞かれることが多いことについてまとめておきます。

Q:転職エージェントとキャリア支援はどう違うの?

基本的に、転職エージェントはカウンセラーでなく営業マンです。

ビジネスモデルがそうなっているの仕方ないですが、人材を斡旋して内定が出れば報酬が発生します。

つまりは、いかに早く転職してもらうかを考えているということです。

 

一方、上記で紹介したキャリア支援サービスは希望があれば転職の斡旋をしますが、無理矢理転職を進められるということはありません。

あくまでもサポーターであり、自分のキャリアに対して真剣に向き合ってくれます。

Q:なんか他人に頼るのは恥ずかしい・・・

気持ちはわかりますが、自分の大事なキャリアを進めていくのですから、頼れる人にとよることは全く問題ありません。

仕事でもそうですが、素直に他人に頼れない人は結果を残すのが難しいです。

人間ですから一人でやるにはどうしても限界があります。どんどん頼っていきましょう。

Q:サービス利用時の注意点は?

これは当たり前ですが、「何をするにも結局は自分」ということは絶対に忘れてはいけません。

「サービスを使っているのに結果が出ない!」と怒る人もいますが、結局は自分がどれだけ行動できるかが大事です。

キャリアについても全責任はあなたにあります。その覚悟はもっておくようにしましょう。

まとめ:転職成功のためにまずは動いてみる

さて、今回はキャリア支援サービスについて解説してきました。

簡単に振り返っておきます。

まとめ

・キャリア支援は3つのどれかに登録すれば間違いなし
・誰に相談するかはめっちゃ大事
・的外れな人にキャリア相談をしている人が多い
・転職はそもそも一人で全部やるのは無理ゲー
・頼ることで後悔のない転職をする

 

何ごとでもそうですが、まずは動いてみないと何も変わりません。

じゃあ、本記事で紹介したキャリア支援サービスを使うタイミングはいつか?その答えは、今すぐ行動が一番の正解です。

よくある話で「一人で大丈夫」って人がいますが、今後のキャリアは戦略的にすべきで一人ではどうしても限界があります。

じゃあ、一人で余裕をもって転職活動ができるかというと・・・心理的に微妙だと思います。

 

なんだかんだで、一人で孤独に転職することは心の不安定に繋がります。

一人で仕事をしつつの転職活動は少しハードかもしれませんが、より良い転職を目指すためには、他人を頼って支援してもらうことも大切です。

 

まずは行動 → そして、動きつつ考えましょう。

キャリア支援サービスに登録してしまえば、あとはキャリアのプロと一緒に転職成功に向けてやるだけです

どのサービスも無料相談は1分で予約できますので、是非この機会に行動してみましょう。

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

転職hone|若手に特化したキャリア支援サービス
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

きづく。転職相談|本気で人生と向き合うサポートサービス
※キャリア以外にも副業などの相談も可。

今回は以上!

ABOUT ME
マックス
マックス
理系大学院➡︎IT系大企業➡︎5%の優秀評価➡︎燃え尽きうつ病➡︎起業で月売り上げ400万円➡︎新規事業失敗、借金➡︎AI系ベンチャーに転職とよく分からない人生を送っています。 当ブログでは私が人生で学んできたことを踏まえて、主に若手サラリーマンの役に立つ情報を発信していきます。