EMPLOYMENT

【大企業についていけないあなたへ】元大企業勤務の私が対処法を解説!

【大企業についていけないあなたへ】元大企業勤務の私が対処法を解説!
悩む人
悩む人

大企業で働けたのはいいけれど、ついていけない・・・
このままだと良くないから、どうしていいのか知りたい。

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

・大企業についていけないポイント
・大企業についていけない時の対処法
・転職したら毎日が楽しい話【体験談】

 

大企業っていいイメージが大きいですが、働いてみると意外とついていけないなって思うこともありますよね。

私も大企業で働いていましたが、人間関係や仕事も含めついていけないと思うこともたくさんありました。

なので、今回は大企業についていけない時にどうすればいいのかを解説していきます。

 

この記事を読み終えることで、大企業についていけないと行き詰まったところから開放されるはずです。

では、さっそくいきましょう!

大企業を辞める勇気を少しだけ持とう!【実際に辞めた私が解説】
大企業を辞める勇気を少しだけ持とう!【実際に辞めた私が解説】大企業を辞める勇気が欲しいですか?本記事では、実際に辞める勇気を持って、大企業を辞めた経験を踏まえて解説しています。大企業を辞める勇気を持ちたいという方はぜひご覧ください。...

大企業についていけないポイント

大企業についていけない人の特徴

大企業はいいイメージがありますが、やはり向き不向きはあります。

実際に大企業で働いてきた経験を踏まえて、大企業についていけない人の特徴を解説していきます。

減点主義

大企業も改革が進んでいるところが多いですが、いまだに減点主義が強い傾向にあります。

  • 振られた仕事はできて当たり前
  • できなかったら減点
  • 自分からの提案もできなかったら減点

みたいな風潮が残っているところも多いのが実情です。

 

 

それが故に「ミスしないこと」に意識が向きがちで、なかなか新しいことに挑戦する人も少なくなっているのではないでしょうか。

そういった一面を見て、「これはついていけないな・・・」と思うこともあるかと思います。

社内政治

人数が多いので仕方のないことでもありますが、社内政治は結構強く残っています。

実績も大事ですが、大企業にもなってくると直属の上司や権力のある人に気に入られるかも出世の重要な要因になってきます。

 

怒る人
怒る人

なんであの人が出世!?

なんてこともありますが、それだけ社内政治が蔓延っているということです。

仕事をして実績を作り、それが適切に評価されればいいと思う人にとっては、「大企業の社内政治はちょっとな・・・」と感じることもあるのではないでしょうか。

年功序列

社内政治も重要ですが、その前の前提として年功序列の仕組みがあります。

これも時代が変わりつつありますが、現状はまだ年功序列が残っているところが大半です。

 

悩む人
悩む人

出世待ちの人がたくさんいる・・・
俺が出世できるのはいつになるのか・・・

こんなことも、起こりやすくなっています。

役職のポジション数は決まっているのに、毎年何百人も新規で採用しているわけですからそうなってしまいますよね。

完全分業

大企業は組織として完成されているところが多いので、分業がきっちり分けられていることが多いです。

「自分の専門の仕事以外はしたくない」という方にはいい環境ですが、色々チャレンジしたい場合には少しやりにくくなります。

 

部署異動がなければ、ずっとその仕事のみをやっていくわけですから自分の市場価値もコントロールしにくくなります。

希望を出しても、簡単には部署異動させてくれないことも多いですからね。

エリート集団との競争

大企業というネームバリューがあると、毎年エリートの優秀な人たちがたくさん入ってきます。

東大、京大出身の人や、海外の有名な大学出身の人もいるでしょう。

そういう人たちと、ずっと比較されながら評価されていくことになります。

 

もう、めっちゃレッドオーシャンです。

ただでさえ出世の行列ができているのに、そういった人たちよりも優れた結果を出していく必要があります。

大企業病を診断!元大企業勤務の私が大企業病の危険について解説!
大企業病を診断!元大企業勤務の私が大企業病の危険について解説!大企業病をどう診断していいのか知りたいですか?本記事では、大企業での経験を踏まえて、大企業病の的確な診断を解説しています。大企業病かどうか知りたい方はぜひご覧ください。...
【大企業に疲れたあなたへ】元大企業の私が歩んだ道を解説します
【大企業に疲れたあなたへ】元大企業の私がどうすればいいのかを解説します大企業に疲れてしまっていませんか?本記事では大企業に疲れた私が、大企業を離れてどうなったのかを詳しく解説しています。大企業に疲れた方はぜひご覧ください。...
転職がうまくいかない20代の特徴
大企業だと無能になってしまうのか?【元大企業勤務の私が解説!】大企業だと無能になってしまうのか知りたいですか?本記事では、大企業勤務の実体験を踏まえて、大企業だと無能になってしまうのかとその対策を解説しています。大企業で不安になっている方や、もっと成長したいという方はぜひご覧ください。...

大企業についていけない時の対処法

大企業についていけない時の対処法

大企業にも向き不向きがありますので、大企業についていけないなと思っても仕方のないことです。

そういった時の対処法について解説していきます。

仕事と割り切る

これはあまりおすすめしませんが、「仕事は仕事」と割り切ってしまうこともできます。

よっぽどのミスをしない限り、クビになることもありませんしある程度の給料は毎月入ってきます。

なので、「ついていけない」と思っても、それを受け入れてそのまま続けていくこともできます。

 

というか、特に上の世代の人たちはそういった考えの人が多いのではないでしょうか。

これはこれでいいのですが、人生100年時代と言われるようになっているわけですから、そのままずっと仕事をするには少し無理があります。

部署異動や出向

現実的な選択肢としては、部署異動や出向をすることです。

大企業は、たくさんの部署とたくさんの子会社があります。部署や子会社によって、雰囲気はまったく違うところもあります。

今の部署でついていけないなと思うのであれば、まずは部署異動や出向を考えてみてはいかがでしょうか。

 

ただ、部署異動や出向するのは簡単にいくとは限りません。

異動先に空席があるのが条件ですし、ある程度の実績は残しておかないとなかなか申請が通らないこともあります。

転職

社内の垣根を超えて、いっそのこと転職してしまうのも有効な手段です。

昔は厳しかったかもしれませんが、今では転職するのが当たり前の時代になっています。

むしろ、一度も転職したことのない人が珍しい時代もまもなくくるんじゃないかと思います。

 

あとは、転職だと自分の方向性もコントロールしやすいです。

大企業だと部署異動なども通るとは限りませんし、自分の力ではどうすることもできないことも多いです。

つまり、自分のキャリアの方向性が運に左右されるといったことになります。

 

大企業でくすぶっているぐらいなら、早めに転職も視野に入れてみましょう。

大企業からの転職であれば、転職も比較的有利に進めることができます。

ただ、人気の求人などはすぐになくなってしまうことが多いので、転職エージェントに早めに登録して求人を紹介してもらいましょう。

大企業からの転職におすすめのエージェント(登録無料)

doda転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

大手転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

少数精鋭エージェントのTanpan|大手にはできない紹介が可能 
※完全招待制の転職エージェント。独自のベンチャー案件が豊富。

大企業のよくあるストレス原因【当てはまったら危険】
大企業に転職&大企業から転職で後悔するパターンを徹底解説!大企業に転職や大企業からの転職で後悔したくないですよね?本記事では、自身の経験を踏まえて大企業関連の転職で後悔しない方法を解説しています。大企業に転職しようと考えている方や、大企業から転職しようとしている方はぜひご覧ください。...
転職がうまくいかない20代には特徴がある!【20代で転職した私が解説】
転職がうまくいかない20代には特徴がある!【20代で転職した私が解説】20代で転職がうまくいかない時はどうすればいいのか知りたいですか?本記事では、実際に20代で転職した経験を踏まえて、うまくいかない原因などを解説しています。20代で転職がうまくいかない方はぜひご覧ください。...
転職後の不安を解消する方法
転職後の不安を解消する方法を解説!【ポイントを押さえる】転職後の不安をどう解消すればいいのか知りたいですか?本記事では、転職後の不安を解消する方法を実体験を踏まえて解説しています。転職後が不安な方はぜひご覧ください。...

転職したら毎日が楽しい話【体験談】

転職したら毎日が楽しい話【体験談】

私も実際に新卒で大企業で働いてきて、「これはついていけないな・・・」と思って最終的にはベンチャー企業に転職しました。

今は楽しく仕事ができていますので、参考までに解説しておきます。

大企業での違和感が尽きない毎日

大企業で働いている時は、なんだか毎日が冴えなかったんですよね・・・

  • 無駄な書類作業
  • 何事にも承認作業が多い
  • 部署同士でのいざこざ

こんなことが多く、この企業にはこれ以上ついていけないなと思ったのを今でも覚えています。

ただ、すぐに行動にはうつせずになんとなく過ごす毎日を送っていました。

転職ってありかもと思う

それまでは転職なんて全然考えていなかったのですが、友人が転職していったのを見て「転職もありかもしれない」と思い始めました。

やっぱり、転職ってあんまり良いイメージがなかったんですよね・・・

なんだか、「転職したら負け」みたいなイメージがありました。

ただ、それは自分が悪いとかそういう問題ではなく、単純に大企業で働くことが向いていないんじゃないかなって思い始めたのがきっかけでした。

ベンチャーが自由で楽しい

結局は、AI系のベンチャー企業に転職することになりました。

ありがたいことに他にも内定はいただいていましたが、社内の雰囲気と事業内容に惹かれて今の会社に決めました。

 

もちろん最初はめっちゃ不安でしたが、慣れてくると特に不安などもなく自由に働くことができています。

やっぱり大企業よりもベンチャーの方が私は向いているかなと思います。

多分、大企業に戻ることはないんじゃないかな〜とも思います。

大企業からベンチャーに転職した方法と体験談
大企業からベンチャーに転職した体験談と方法を解説!【勇気が大事】大企業からベンチャーに転職した体験談や方法を知りたいですか?本記事では実際の体験を踏まえて、大企業からベンチャーに転職した感想や方法を解説しています。大企業からベンチャーに転職を考えている方や、ベンチャーに興味がある方はぜひご覧ください。...
転職先の優先順位はどうすればいいのか?転職経験者の私が解説!転職での優先順位が知りたいですか?本記事では、実体験を踏まえて転職での成功するための優先順位を解説しています。初めての転職で困っている方や、なかなか転職活動が進まない方はぜひご覧ください。...

まとめ:ついていけないなら、別の選択肢を持とう

さて、今回は大企業についていけない場合の対処法について解説してきました。

簡単に振り返っておきます。

まとめ

・大企業についていけないポイントがある
・ついていけない時は、部署異動なども考える
・転職しても全然OK
・実際に私は転職して、楽しく仕事してます

 

大企業は誰もが憧れる職場ですし、実際に大きな仕事もあります。

ただ、その分大企業の独特な文化というものもあります。

あなたが悪いとかいうわけではなく、ただその文化に向いているかどうかの話なんじゃないかと思います。

 

「ついていけない・・・」と思うのは仕方のないことですが、そこから何も行動しないのが一番よくないことです。

もし何もできていないなら、転職エージェントに登録するだけでもやってみましょう。

行動しないと何も変わりません。

ぜひ、頑張っていきましょう!

 

大企業からの転職におすすめのエージェント(登録無料)

doda転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

大手転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

少数精鋭エージェントのTanpan|大手にはできない紹介が可能 
※完全招待制の転職エージェント。独自のベンチャー案件が豊富。

今回は以上!

【転職活動がめんどくさい人必見!】効率の良い転職手順を解説!
【転職活動がめんどくさい人必見!】効率の良い転職手順を解説!転職活動がめんどくさいと思うときにどうすればいいのか知りたいですか?本記事では、実際に転職を成功させた経験を踏まえて、転職成功の手順を解説しています。転職活動がめんどくさいと思っている人はぜひご覧ください。...
大企業からベンチャーに転職した感想
【初転職が不安で怖いあなたへ】不安を解消する方法を解説!転職が不安で怖いときにどうすればいいのか知りたいですか?本記事では転職での不安について解説しつつ、その対策についても解説しています。不安で転職の一歩が踏み出せない方はぜひご覧ください。...
ABOUT ME
マックス
マックス
理系大学院➡︎IT系大企業➡︎5%の優秀評価➡︎燃え尽きうつ病➡︎起業で月売り上げ400万円➡︎新規事業失敗、借金➡︎AI系ベンチャーに転職とよく分からない人生を送っています。 当ブログでは私が人生で学んできたことを踏まえて、主に若手サラリーマンの役に立つ情報を発信していきます。