EMPLOYMENT

プライベートに干渉してくる会社から逃げてもいい【今時ヤバい】

プライベートに干渉してくる会社から逃げてもいい【今時ヤバい】
プライベートに干渉されて困っている人
プライベートに干渉されて困っている人

仕事とプライベートは分けたいのに、会社がプライベートに干渉してくる・・・
断りたいけど、断りにくいし。プライベートは干渉されたくないんだけど、どうしたらいんだろう。

 

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

・プライベートに干渉するような会社は辞めてOK
・会社からプライベートに干渉された時の対処法3選
・自分に合うのかどうかで判断【プライベートも大事】

 

会社にプライベートまで干渉されて、イラッとすることありますよね。

私もよくわからない社内行事に強制参加させられることがあり、うんざりしている時もありました。ぶっちゃけ家でゆっくりしたかったですからね。

なので、今回は会社からプライベートに干渉された時は、どうしたらいいのかを解説していきます。

 

前半ではプライベートに干渉する会社からは逃げろという話をしつつ、後半はその対処法を解説していきます。

この記事を読み終えることで、会社からプライベートに干渉されることなく、楽しい生活を生活を送れるようになるはずです。

では、さっそくいきましょう!

プライベートに干渉するような会社は辞めてOK

プライベートに干渉するような会社は辞めてOK

結論から言うと、プライベートに干渉してくるような会社は辞めてOKです。

今の時代に、他人のプライベートに強制的に干渉してくる会社はそもそもヤバいです。もう、ワークライフバランスを尊重する時代になっています。

会社の在り方が変わった

プライベートという言葉を、使い始めたのも割と最近でしょう。それは、まさに時代が変わってきたことを意味しています。

と言うのも、昔は「社員 = 家族」といった形で、社員同士はビジネス以上の関係を持つのが当たり前でした。まさに終身雇用なども、そういった象徴でしたよね。

ただ、それは昔の話で、今はもうそんな時代ではありません。どんどん会社と社員の関係はドライになっています。

プライベートが尊重される時代

ウェットな関係からドライな関係にどんどん移行しているわけですが、それは時代の流れで事実なので仕方のないことです。

問題なのはその事実を認識せずに、いまだにプライベートに干渉してくるような会社が存在することにあります。

普通に考えて、プライベートに干渉するのは控えるようにすべきです。それを理解せずに、いまだに干渉してくる会社は結構ヤバいです。コンプライアンスが、軽視されているといっても過言ではないでしょう。

社外の方が重要な場合も

昔は終身雇用が当たり前でしたから、プライベートを潰してでも会社の付き合いがあるのが多かったでしょう。長く勤めるなら、社内での人脈なども重要ですからね。

ですが、今では転職も当たり前の時代で、ぶっちゃけ社内の人とコネクションを持つメリットも以前よりは弱いのが事実です。

なので、社内は社内で有効活用すべきですが、それよりも社外に時間を使った方がプラスに働くことが増えてきています。

会社に不信感がある時の対処法を解説【不信感は簡単には拭えない】
会社に不信感がある時の対処法を解説【不信感は簡単には拭えない】会社に不信感がある時にどうすればいいのか知りたいですか?本記事では、会社に不信感がある時の対処法を解説しています。会社に少しでも不信感がある人は、ぜひご覧ください。...

会社からプライベートに干渉された時の対処法3選

会社からプライベートに干渉された時の対処法5選

会社に、プライベートを干渉されることもあるでしょう。そんな時に、どうしたらいいのかを厳選して解説していきます。

1. プライベートは話したくないと伝える

正直に、プライベートのことは話したくないと伝えましょう。

言うには少し勇気が入りますが、きちんと伝えないと相手には伝わりません。気を遣って疲れるぐらいなら、最初から「プライベートは干渉されたくないキャラ」を作った方がいいです。

1度伝えれば、普通の人なら考慮してくれます。それでもプライベートに干渉してくるような会社はかなりヤバいといっていいでしょう。

2. 距離を置く

会社全体としてよりも、ある個人だけがプライベートに干渉してくることも多いです。

はっきりと伝えることは重要ですが、伝えても変わらないようであれば距離を置くようにしましょう。

わかり合おうとすることは大事ですが、人間ですから分かり合えないことは絶対にあります。そこで労力を使うぐらいなら、さっさと距離をおきましょう。

3. 周りに相談する

当事者間で解決することが一番ですが、どうしても解決できないこともあります。そんな時は、第三者に相談して仲介に入ってもらうようにしましょう。

できれば、自分よりも上の立場の人がいいでしょう。他人の話を聞かない人でも、役職が上の人の意見は聞き入れることが多いです。

当事者同士で話し続けても、こじれていくだけです。冷静な判断のできる第三者に、積極的に入ってもらうようにしましょう。

レベルの低い会社に居続けるのは危険【早めに逃げましょう】
レベルの低い会社に居続けるのは危険【早めに逃げましょう】レベルの低い会社にいる時に、どうすればいいのか知りたいですか?本記事では、レベルの低い会社にいる時の対処法を解説しています。今の会社のレベルが低いと感じる方は、ぜひご覧ください。...

自分に合うのかどうかで判断【プライベートも大事】

自分に合うのかどうかで判断【プライベートも大事】

対処法の解説をしてきましたが、そもそもプライベートに干渉してくるような会社からは早く逃げたほうがいいです。

会社からのプライベートへの干渉が悪ではない

会社がプライベートに干渉するのは、時代には合っていないです。ただ、プライベートに干渉することが、絶対に悪いとも言えません。

人によっては会社の同僚や上司とコミュニケーションを取るのが楽しい場合もありますし、そういった干渉があるからこそ仕事でも円滑に進められる側面もあります。

なので、嫌でないのであれば、むしろ積極的にプライベートにも干渉された方がいいと思います。社内の人間関係って、本当に大事ですからね。

あなたのライフスタイルで考えよう

なので、会社からプライベートに干渉されることが良いのか悪いのかは、あなたのライフスタイルに合うかで考えましょう。

会社で時間を使うよりも

  • 家族との時間
  • 趣味に没頭する時間
  • 気分をリフレッシュするための時間

などのたくさんの使い道があります。

 

その大事な時間を会社に使ってもいいなら、使えばいいでしょう。逆に会社以外にも時間を使いたいのであれば、プライベートに干渉されないような会社に転職してもいいかもしれません。

とにかく、大事なのはあなたのライフスタイルに合うかどうかです。他人の意見ではなく、本当にあなたに合うかどうかで決めましょう。

別に仕事から早く帰ることが正義ではない
【今の仕事が時間の無駄に感じるあなたへ】さっさと辞めたほうがいい話今の仕事が時間の無駄に感じている時に、どうしたらいいのか知りたいですか?本記事では、仕事の時間を無駄に感じる時にすべきことを解説しています。今の仕事が時間の無駄に感じる人は、ぜひご覧ください。...

プライベートに干渉されたくないなら転職でもOK

もし今いる会社がプライベートに干渉してくるのであれば、さっさと転職しちゃってOKだと思います。

というか、今時プライベートに干渉してくるような会社は結構やばいです。業界や職種にもよりますが、あまり干渉されたくない方はIT業界が良いですね。結構ドライなところが多いので。

とにかく、会社からプライベートに干渉されてしんどいぐらいなら、一歩を踏み出してみましょう。正直な話、転職は普通ですし会社もたくさんあります。

転職がうまくいかない20代には特徴がある!【20代で転職した私が解説】
転職がうまくいかない20代には特徴がある!【20代で転職した私が解説】20代で転職がうまくいかない時はどうすればいいのか知りたいですか?本記事では、実際に20代で転職した経験を踏まえて、うまくいかない原因などを解説しています。20代で転職がうまくいかない方はぜひご覧ください。...
転勤で辞めるのはOK?【今の時代転勤で辞めるのはOKです】
転職活動の準備はこれだけはやっておこう!【転職経験者の私が解説】転職活動の準備をどうすればいいのか知りたいですか?本記事では実際の転職活動の経験を踏まえて、効果的な準備の解説をしています。転職活動を少しでも考えている方は、ぜひご覧ください。...

よくある質問①:「キャリアの相談は誰にすればいいですか?」

これもよくある質問ですが、結論としてはキャリアのプロに相談しましょう。よく分からずに、身近な人に相談する人が多いですが無駄なので辞めましょう。

そもそも転職を経験している人や、自分のキャリアを真剣に考えている人なんて少ししかいません。そんな人たちに相談しても、反対されるか無難な回答が返ってくるだけです。

以下のサービスはキャリアのプロが無料で相談に乗ってくれます。相談は無料なので、それぞれ話を聞いて決めるのはありです。

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

きづく。転職相談|本気で人生と向き合うサポートサービス
※キャリア以外にも副業などの相談も可。

おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】
おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】どのキャリア支援サービスがいいのか知りたいですか?本記事では、キャリア支援サービスのおすすめを解説しています。キャリアに迷っている人はぜひご覧ください。...

よくある質問②:「いつから転職活動すればいいですか?」

「いつ転職活動は始めるべきか?」という相談もよくもらいますが、結論は「今すぐ」です。転職活動自体にリスクはないですし、行動しながら考えていけばOKです。

早めに転職エージェントに登録して、どんどん求人を紹介してもらうようにしましょう。転職エージェントに一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけです。

どの転職エージェントも登録は5分程度で終わりますので、是非この機会に行動してみましょう。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】
20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】20代で登録しておくべき転職エージェントと転職サイトが知りたいですか?本記事では、実際に20代で転職した経験を踏まえて、おすすめの転職エージェントとサイトを紹介しています。20代で転職を考えている人はぜひご覧ください。...

まとめ:会社からプライベートに干渉されるな

さて、今回は会社からプライベートに干渉された時の対処法について解説してきました。簡単に振り返っておきます。

まとめ

・今時プライベートに干渉するような会社は結構やばい
・まずははっきりと自分の意見を伝えよう
・自分のライフスタイルから決めよう
・迷うぐらいならさっさと転職してOK

 

昔に比べるとマシになったと思いますが、まだプライベートに干渉してくる会社は結構あるのが実態です。

プライベートに干渉すること自体は悪いとは思いません。単純に自分に合っているかどうかだけの話です。

合っていないのであれば、ぜひこれを機会に一歩を踏み出してみてください!

 

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

きづく。転職相談|本気で人生と向き合うサポートサービス
※キャリア以外にも副業などの相談も可。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

今回は以上!

ABOUT ME
マックス
理系大学院➡︎IT系大企業➡︎5%の優秀評価➡︎燃え尽きうつ病➡︎起業で月間売り上げ400万円➡︎新規事業失敗➡︎自己破産➡︎AI系ベンチャーに転職➡︎新規事業責任者とよく分からない人生を送っています。 当ブログでは私が人生で学んできたことを踏まえて、主に若手サラリーマンのキャリアや人生に役に立つ情報を発信していきます。 ▼詳しいプロフィールは こちら ▼お仕事の依頼やキャリア相談などは こちら