EMPLOYMENT

職場の人間関係がドライなのはダメなのか?【別に問題ないです】

職場の人間関係がドライなのはダメなのか?【別に問題ないです】
職場の人間関係がドライで悩む人
職場の人間関係がドライで悩む人

職場の人間関係が、思ったよりもドライだな・・・。もしかしたら、もっとウェットな関係を構築しないと社会人としてやばいのかな。職場の人間関係がドライな時に、どうしていいのか知りたい。

 

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

・【結論】職場の人間関係は別にドライでもOK
・職場の人間関係がドライな人の特徴【よくある】
・自分に合う職場の人間関係を考えよう【流されずに】

 

職場の人間関係がドライで、ちょっと不安になるときありますよね。「このままでいいのかな」と心配になることもあると思います。

なので、今回は職場の人間関係がドライなのかOKなのかという話をしていきます。この記事を読み終えることで、職場でのちょうど良い人間関係がわかるはずです。

では、さっそくいきましょう!

【結論】職場の人間関係は別にドライでもOK

【結論】職場の人間関係は別にドライでもOK

結論から言うと、職場での人間関係は別にドライでOKです。

昔よりもドライな関係が多くなってきたこともあり、今ではむしろドライな関係をオススメします。

職場でのウェットな関係は終わった

今とは違って昔であれば、ドライよりもウェットな関係の職場が多かったはずです。飲み会や付き合いなんて日常茶飯事で、本当に家族のような付き合い方がありました。

ですが、もう過去の産物となっています。終身雇用や年功序列も崩れ、日本企業もどんどん元気がなくなっています。

そんな中で、ウェットな付き合いをする方が難しいでしょう。なので職場の人間関係は、むしろドライなのが一般的になってきています。

あくまでも大事なのは成果

ウェットな時代が終わりドライな人間関係が一般的になってきましたが、それでも仕事は進んでいきます。

これもドライな考え方ですが、結局のところ大事なのは仕事での成果です。仲良く仕事をしたところで、なんの成果も出なければ意味がありません。

仕事をしていくことは、ちゃんと成果を出していくことです。もちろん職場の人間関係も大事ですが、それよりも仕事の結果を優先すべきでしょう。

ウェットな関係は仕事以外で作ろう

職場で気の合う人がいれば、もちろん仲良くなってウェットな関係になるのもいいでしょう。ただ、昔みたいに職場の誰とでもそういった関係になる必要はありません。

むしろ、社外でそのような関係を構築するのが現代流かもしれません。今では本当にさまざまなコミュニティが存在して、どれも気軽に参加することができます。

オンラインツールが発達したこともあって、遠方でもイベントなどに参加しやすいこともあります。職場以外での人間関係を作っていくのもオススメです。

職場で合わない人ばかりなのは損しています【対処法を解説】
職場で合わない人ばかりなのは損しています【対処法を解説】合わない人ばかりの職場でうんざりしている時に、どうすればいいのか知りたいですか?本記事では職場が合わない人ばかりの時の対処法を解説しています。職場で合わない人ばかりでうんざりな人は、ぜひご覧ください。...
職場での雑談はぶっちゃけめんどくさいです【やりすぎはNG】
職場での雑談はぶっちゃけめんどくさいです【やりすぎはNG】職場での雑談がめんどくさいですか?本記事では実体験に基づき、職場でのめんどくさい雑談への対処法を解説しています。職場での雑談をめんどくさいと思う方は、ぜひご覧ください。...

職場の人間関係がドライな人の特徴5選【よくある】

職場の人間関係がドライな人の特徴【よくある】

人間関係がドライなのは、別に悪いことではありません。ただ、ドライな人の特徴は理解しておかないと、コミュニケーション齟齬が起こることもあります。

1. 感情の起伏が少ない

ドライな人の1つ目の特徴は、「感情の起伏が少ない」ことです。

ドライな人は、物事を冷静に割り切って判断できる傾向にあります。感情的になることも少なく、自分にできることをやろうとします。

なので、感情がないわけではないのですが、その起伏が緩やかといった方がいいでしょう。また「他人に期待しない」とも言い換えることができます。

2. マイペース

ドライな人の2つ目の特徴は、「マイペース」であることです。

ドライな人は自分をしっかりと持っていることが多く、他人や状況に流されることがあまりありません。自分に合っているペースを理解しており、乱すことはできるだけしません。

それゆえに、自分のやり方などに固執してしまう側面もあります。

3. 合理的

ドライな人の3つ目の特徴は、「合理的」であることです。

ドライな人は、基本的には物事を合理的に見ることができています。過度な期待などはせずに、冷静に何ができるのかを計算します。

計算して、無駄と感じるようなことはしません。逆に得することに関しては、積極的に行動する傾向にあります。

4. 執着しない

ドライな人の4つ目の特徴は、「執着しない」ことです。

良くも悪くも、何かに執着するようなことはしません。執着しても良いことはないと認識していますので、自ら執着するような状況にはしません。

その結果切り替えも早いので、ドライとみられるのかもしれません。

5. 自分以外に興味がない

ドライな人の5つ目の特徴は、「自分以外に興味がない」ことです。

まったく興味がないわけではないのですが、基本的には自分を大事にします。まずは自分を優先して、余裕があれば他人も優先するといったスタンスですね。

他人に干渉しすぎても、ややこしいことになりがりです。それを理解しているので、必要以上に他人に近づこうとはしません。

職場の人と仲良くしなくてもOKです【自分に合った職場に行こう】
職場の人と仲良くしなくてもOKです【自分に合った職場に行こう】職場の人と仲良くしなくてもいいのか知りたいですか?本記事では実体験に基づき、職場の人と仲良くしなくてもいい理由を解説しています。職場の人と仲良くしたくない方は、ぜひご覧ください。...
プライベートに干渉してくる会社から逃げてもいい【今時ヤバい】
プライベートに干渉してくる会社から逃げてもいい【今時ヤバい】会社からプライベートに干渉された時にどうすればいいのか知りたいですか?本記事では実体験に基づき、会社からプライベートに干渉された時の対処法を解説しています。会社からプライベートに干渉されている人は、ぜひご覧ください。...

自分に合う職場の人間関係を考えよう【流されずに】

自分に合う職場の人間関係を考えよう【流されずに】

職場での人間関係ですが、ぶっちゃけ人によって正解が異なります。

職場の居心地が悪い場合の対処法を解説【逃げてもOKです】
職場の居心地が悪い場合の対処法を解説【逃げてもOKです】職場の居心地が悪い時に、どうしたらいいのか知りたいですか?本記事では体験に基づいて、職場の居心地が悪い時の対処法を解説しています。職場での居心地が悪い方は、ぜひご覧ください。...

絶対的な正解はない

当たり前ですが、職場の人間関係も絶対的な正解はありません。一言にドライといっても、細かく言えばさまざまな種類があるでしょうしウェットも同じです。

職場でのドライな人間関係が正解の人もいれば、ウェットな人間関係が正解の人もいます。一概に何が正解なのかは、あなたしか分かりません。

自分の性格に関係してきますが、それだけでなくライフステージでも変わってきます。理想な人間関係は、以外にも複雑なものです。

自分に合うかどうか

職場での人間関係に、結局のところ正解はありません。今のあなたに合うかどうかだけです。他人からは最悪の職場でも、あなたにとっては最高の職場もあり得ます。

これは論理的に考えるというよりも、素直に居心地がいいのかどうかではないでしょうか。

誰にでも、ちょうど良い人間関係の距離があります。それに合った職場だと、とても働き安く幸福度も高いでしょう。

職場の人間関係は大事なので妥協しない

なので、もし今の職場の人間関係が悪いのであれば、妥協せずに理想の職場は探した方がいいです。

職場の人間関係が自分に合うかどうかって、本当に大事です。1年の大半を職場で過ごすわけですから、合ってなければしんどいのは確実です。

「我慢、我慢・・・」と自分に嘘をつくぐらいなのであれば、ぜひとも自分に合った職場を妥協せずに探して欲しいと思います。

職場の雰囲気が悪い時の対処法を解説!【悪いなら逃げてもOK】
職場の雰囲気が悪い時の対処法を解説!【悪いなら逃げてもOK】職場の雰囲気が悪い時に、どうすればいいのか知りたいですか?本記事では、実体験に基づいて職場の雰囲気が悪い時の対処法を解説しています。職場の雰囲気が悪くうんざりしている人は、ぜひご覧ください。...

よくある質問①:「キャリアの相談は誰にすればいいですか?」

これはよくある質問ですが、結論としてはキャリアのプロに相談しましょう。よく分からずに、身近な人に相談する人が多いですが無駄なので辞めましょう。

そもそも転職を経験している人や、自分のキャリアを真剣に考えている人なんて少ししかいません。そんな人たちに相談しても、反対されるか無難な回答が返ってくるだけです。

以下のサービスはキャリアのプロが無料で相談に乗ってくれます。相談は無料なので、それぞれ話を聞いて決めるのはありです。

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※「何をすべきなのか」の気づきを与えてくれる新しいコーチングサービス

マジキャリ|マンツーマンのキャリアコーチング
※転職エージェントのサービスもあり、豊富なキャリア知識からアドバイスを受けられる。

おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】
おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】どのキャリア支援サービスがいいのか知りたいですか?本記事では、キャリア支援サービスのおすすめを解説しています。キャリアに迷っている人はぜひご覧ください。...

よくある質問②:「いつから転職活動すればいいですか?」

「いつ転職活動は始めるべきか?」という相談もよくもらいますが、結論は「今すぐ」です。転職活動自体にリスクはないですし、行動しながら考えていけばOKです。

早めに転職エージェントに登録して、どんどん求人を紹介してもらうようにしましょう。転職エージェントに一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけです。

どの転職エージェントも登録は5分程度で終わりますので、是非この機会に行動してみましょう。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】
20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】20代で登録しておくべき転職エージェントと転職サイトが知りたいですか?本記事では、実際に20代で転職した経験を踏まえて、おすすめの転職エージェントとサイトを紹介しています。20代で転職を考えている人はぜひご覧ください。...

【補足】スキルアップしてリモートワークもあり

自分に合う職場を探すのも重要ですが、そもそも人間関係が面倒なのであればリモートワーク求人を探すのもありです。

私もリモートワークしていますが、わずらわしい人間関係からは解放されています。各々遠い場所に住んでいることも多いので、飲み会とかもないですからね。

ただ、リモートワーク求人はまだ少ないのが実態です。どうしてもエンジニア関係の求人ばかりになってしまいます。

 

なので、スキルアップもかねて勉強して、エンジニアでリモートワークをするのも良い選択かもしれません。

リモートワークであれば、人間関係の距離感をコントロールしやすいのがメリットです。ドライな関係でいくことも可能ですし、必要であればウェットにいくこともできます。

もし興味がある方は、無料で相談できますので、ぜひ予約してみてください。

 

スキルアップする自己投資におすすめのプログラミングスクール

DMM WebCamp
※大手のDMM系列の会社。8日間の全額保証付きで、無料カウンセリングも可能。

Tech Academy
Tech Academyはなんと1週間の無料体験や、無料のキャリアカウンセリングがあります。迷った時はここで試してみるのでOK。

アイデミープレミアムアムプラン
※AIに関する言語のPython特化のプログラミングスクール。2週間の返金保証付きで安心。

第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)のおすすめ講座まとめ
第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)のおすすめ講座まとめ第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)のおすすめが知りたいですか?本記事では、第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)のおすすめできる講座をまとめています。第四次産業革命スキル習得講座(Reスキル講座)で迷っている人は、ぜひご覧ください。...

まとめ:職場の人間関係はドライでもOK

さて、今回は職場の人間関係はドライでもOKという話をしてきました。簡単に振り返っておきます。

まとめ

・職場の人間関係が合うかどうかは大事
・今の時代だと、ドライな関係でも問題なし
・ドライな人の特徴には気をつけよう
・妥協せずに自分に合った職場を探すべき

 

職場での人間関係が、自分に合っているかどうかが本当に大事です。どれだけ仕事内容が合っていても、人間関係が合わないと一気に台無しになります。

なので、ぜひとも職場の人間関係には妥協しないようにしてください。(ある程度の妥協は必要ですが・・・)

ぜひこれを機会に、一歩を踏み出してみてください!

 

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※「何をすべきなのか」の気づきを与えてくれる新しいコーチングサービス

マジキャリ|マンツーマンのキャリアコーチング
※転職エージェントのサービスもあり、豊富なキャリア知識からアドバイスを受けられる。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

スキルアップする自己投資におすすめのプログラミングスクール

DMM WebCamp
※大手のDMM系列の会社。8日間の全額保証付きで、無料カウンセリングも可能。

Tech Academy
Tech Academyはなんと1週間の無料体験や、無料のキャリアカウンセリングがあります。迷った時はここで試してみるのでOK。

アイデミープレミアムアムプラン
※AIに関する言語のPython特化のプログラミングスクール。2週間の返金保証付きで安心。

今回は以上!

職場の居心地が悪い場合の対処法を解説【逃げてもOKです】
職場の居心地が悪い場合の対処法を解説【逃げてもOKです】職場の居心地が悪い時に、どうしたらいいのか知りたいですか?本記事では体験に基づいて、職場の居心地が悪い時の対処法を解説しています。職場での居心地が悪い方は、ぜひご覧ください。...
ABOUT ME
マックス
理系大学院➡︎IT系大企業➡︎5%の優秀評価➡︎燃え尽きうつ病➡︎起業で月間売り上げ400万円➡︎新規事業失敗➡︎自己破産➡︎AI系ベンチャーに転職➡︎新規事業責任者とよく分からない人生を送っています。 当ブログでは私が人生で学んできたことを踏まえて、主に若手サラリーマンのキャリアや人生に役に立つ情報を発信していきます。 ▼詳しいプロフィールは こちら ▼お仕事の依頼やキャリア相談などは こちら