EMPLOYMENT

【職場で馬鹿にされるあなたへ】ぶっちゃけ転職した方がいいです

【職場で馬鹿にされるあなたへ】ぶっちゃけ転職した方がいいです
職場で馬鹿にされる人
職場で馬鹿にされる人

職場で同僚から馬鹿にされて、毎日すごくストレス・・・。見返してやりたいけど、仕事をこなすだけでも精一杯だし。職場で馬鹿にされた時の対処法や、解放されるための方法を知りたい。

 

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

・【結論】職場で馬鹿にされるぐらいなら転職でOK
・職場で馬鹿にされた時の対処法5選【必見】
・馬鹿にされるような職場からはさっさと逃げるべき

 

頑張って仕事をしているのに、職場の人に馬鹿にされてうんざりってことありますよね。

私も頑張って仕事をしても全然結果が出ずに、馬鹿にされていた時期もありました。味方もおらず、本当に辛い時期ですよね。

なので、今回は職場で馬鹿にされる時の対処法について解説していきます。

 

前半では職場で馬鹿にされるぐらいなら転職でOKという話をしつつ、後半では実際の対処法について解説してきます。

この記事を読み終えることで、職場で馬鹿にされるストレスから解放されるはずです。

では、さっそくいきましょう!

【結論】職場で馬鹿にされるぐらいなら転職でOK

【結論】職場で馬鹿にされるぐらいなら転職でOK

結論から話しておくと、職場で馬鹿にされるぐらいなら転職でOKです。

職場でいじめみたいなことが横行しているのもヤバいですし、他人を馬鹿にするような人がたくさんいる職場にいる価値はないです。

馬鹿にするのは自己肯定したいから

まずは他人を馬鹿にする人の心理ですが、「自分が上」だと肯定したいからです。

  • あいつは頭が悪い
  • あいつは仕事が全然できない
  • あいつは何をやらせてもダメ

こんな言葉を使うのは、自分の方が優位であることを認識したいからです。

 

端的に言ってしまうと自分に自信がないため、他人を馬鹿にして自分に自信を持たせるような感じになります。

言いたくなる気持ちはわかりますが、他人を馬鹿にしたところで良いことは何一つありません。言う側も言われる側もです。

それをわかっていないのは、精神的にも自立できていない証拠です。なので、そんな精神的に自立できていない人の多い職場で、わざわざ我慢し続ける必要もありません。

会社で悪口ばかり言う人はいるのは危険!【さっさと逃げましょう】
会社で悪口ばかり言う人はいるのは危険!【さっさと逃げましょう】会社で悪口ばかり言う人がいる時の対処法を知りたいですか?本記事では実体験に基づいて、会社で悪口ばかり言う人の対処法を解説しています。会社で悪口ばかり言う人にうんざりしている方は、ぜひご覧ください。...

まずは部署異動やチーム異動でもOK

とは言っても、急に転職するのも不安が大きいと思います。なので、まずは部署異動やチーム異動を試してみることをおすすめします。

転職よりも手軽にできますし、言うだけならリスクもありません。まずは直属の上司に事情を話して、異動したい旨を説明しましょう。

ただ、部署やチームの空き具合や状況によりますので、簡単にできるものでもないことは認識しておきましょう。

転職でリスタートがベスト

個人的には転職でリスタートした方が、キッパリとゼロからやり直せるのでおすすめです。

今では転職も当たり前の時代ですし、何より会社の雰囲気を吟味することができます。実際には働いてみないとなんとも言えませんが、面接を通して雰囲気は把握することができます。

健康的な職場であれば、他人を馬鹿にするような風潮ではないことも雰囲気で分かります。全員が、仕事に前向きな職場良いですね。前向きに仕事をしていれば、他人を馬鹿にしている暇なんてないはずなので。

【20代で転職に迷うあなたへ】正しい転職タイミングを解説します
【20代で転職に迷うあなたへ】迷うぐらいなら転職したほうがいい理由20代の転職に迷う時にどうすればいいのか知りたいですか?本記事では20代の転職に迷う時に何をすべきなのかを解説しています。20代で転職に迷う人はぜひご覧ください。...
転職先の優先順位はどうすればいいのか?転職経験者の私が解説!転職での優先順位が知りたいですか?本記事では、実体験を踏まえて転職での成功するための優先順位を解説しています。初めての転職で困っている方や、なかなか転職活動が進まない方はぜひご覧ください。...

職場で馬鹿にされた時の対処法5選【必見】

職場で馬鹿にされた時の対処法3選【必見】

職場で馬鹿にされて、精神的にしんどいなら転職でOKです。ですが、その前に対処できる場合もあります。

1. はっきりと嫌だと伝える

1つ目は、「はっきりと嫌だと伝える」ことです。

他人を馬鹿にする人も、意外と悪気なくやっていることも多いです。なので、まずははっきりと嫌だと伝えるようにしましょう。

人を馬鹿にすることは悪いと子供でも分かりますし、はっきりと伝えれば態度を改めることもあります。言い方には気をつけた方がいいですが、伝えないと理解してもらえないこともあります。

2. 馬鹿にされる原因と対策を考える

2つ目は、「馬鹿にされる原因と対策を考える」ことです。

どんなことがあっても、露骨に馬鹿にすることは良くないです。ただ、その原因は改善できる可能性もあるので、原因と対策を考えていきましょう。

職場で馬鹿にされたとして、その原因は何があるでしょうか。できれば紙などに書き出してみましょう。

 

  • 仕事でミスばかりしてしまった
  • 他人と上手くコミュニケーションが取れない
  • 仕事のノルマをクリアできない

馬鹿にされるであろう原因は、たくさんあるかと思います。とにかく、自分に当てはまりそうなものを見つけます。

あとはその原因に対して、しっかりと対策を練りましょう。

3. 距離を置く

3つ目は、「距離を置く」ことです。

いくら自分で努力しても、どうしても分かり合えずに馬鹿にされることもあるでしょう。そんな時は諦めて、距離を置くようにしましょう。

これは、どうしようもありません。絶対に相性はあるので、合わない相手は存在します。

4. 聞き流す

4つ目は、「聞き流す」ことです。

馬鹿にされるとどうしても反応したくなりますが、反応せずに聞き流すようにしましょう。あなたの価値は、他人が決められるものではありません。

馬鹿にされたとしても、あなたは馬鹿ではありません。その事実を上手に解釈して、聞き流すのが一番です。

5. 周りに相談する

5つ目は、「周りに相談する」ことです。

自分一人でできることにも限りがあります。素直に、周りに相談するようにしましょう。解決できないとしても、話をするだけでも心が軽くなるはずです。

もし解決をしたいのであれば、上司など権力を持っている人に相談しましょう。

馬鹿にされるような職場からはさっさと逃げるべき

馬鹿にされるような職場からはさっさと逃げるべき

頑張って対処するのも素晴らしいですが、そもそも他人を馬鹿にするような人が多い職場はかなりヤバい場所です。

そこで消耗してしまうぐらいなら、もっと自分に合った場所に行くことをおすすめします。

馬鹿にするのが当たり前の職場はヤバい

冷静に考えて、他人を馬鹿にするのが当たり前の職場はヤバいです。当事者は意外とわかっていないことが多いのですが、他人を馬鹿にしても良いことは何一つありません。

ただ一時的なストレス解消のために、他人を馬鹿にして自分を優位にしたいだけです。

それを良しとしている職場は、かなりヤバいと思った方がいいです。絶対に雰囲気も悪いですし、そんな職場だとパフォーマンスも落ちるだけです。

距離を置くのが一番の方法

  • 自分を変えたり
  • 馬鹿にする人を変えたり
  • 職場を変えたり

ってのが理想ですが、どれもそう簡単に変わるものではありません。特に組織となってくると、変わるのはめちゃくちゃ大変です。

なので、そこで時間を無駄に使うぐらいなら、さっさと別の場所に移った方が良いです。あなたの貴重な時間を、そんな職場で無駄に使うのはやめましょう。

転勤で辞めるのはOK?【今の時代転勤で辞めるのはOKです】
転職活動の準備はこれだけはやっておこう!【転職経験者の私が解説】転職活動の準備をどうすればいいのか知りたいですか?本記事では実際の転職活動の経験を踏まえて、効果的な準備の解説をしています。転職活動を少しでも考えている方は、ぜひご覧ください。...

よくある質問①:「キャリアの相談は誰にすればいいですか?」

これもよくある質問ですが、結論としてはキャリアのプロに相談しましょう。よく分からずに、身近な人に相談する人が多いですが無駄なので辞めましょう。

そもそも転職を経験している人や、自分のキャリアを真剣に考えている人なんて少ししかいません。そんな人たちに相談しても、反対されるか無難な回答が返ってくるだけです。

以下のサービスはキャリアのプロが無料で相談に乗ってくれます。相談は無料なので、それぞれ話を聞いて決めるのはありです。

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

マジキャリ|マンツーマンのキャリアコーチング
※転職エージェントのサービスもあり、豊富なキャリア知識からアドバイスを受けられる。

おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】
おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】どのキャリア支援サービスがいいのか知りたいですか?本記事では、キャリア支援サービスのおすすめを解説しています。キャリアに迷っている人はぜひご覧ください。...

よくある質問②:「いつから転職活動すればいいですか?」

「いつ転職活動は始めるべきか?」という相談もよくもらいますが、結論は「今すぐ」です。転職活動自体にリスクはないですし、行動しながら考えていけばOKです。

早めに転職エージェントに登録して、どんどん求人を紹介してもらうようにしましょう。転職エージェントに一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけです。

どの転職エージェントも登録は5分程度で終わりますので、是非この機会に行動してみましょう。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】
20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】20代で登録しておくべき転職エージェントと転職サイトが知りたいですか?本記事では、実際に20代で転職した経験を踏まえて、おすすめの転職エージェントとサイトを紹介しています。20代で転職を考えている人はぜひご覧ください。...

まとめ:馬鹿にされる職場からは逃げてOK

さて、今回は職場で馬鹿にされる時の対処法について解説してきました。簡単に振り返っておきます。

まとめ

・他人を馬鹿にすることに、良いことは何一つない
・そんな人が多い職場は、明らかに問題がある
・消耗するぐらいなら、さっさと転職する
・馬鹿にするのが悪いと、わかってない場合もある
・自分に合った職場に行きましょう

 

職場に他人を馬鹿にする人がいるだけで、一気に雰囲気が悪くなりますよね。言いたくなる気持ちもわかりますが、馬鹿にしても良いことはありません。

それを分かっている職場と、分かっていない職場とでは、まったく雰囲気や働きやすさが異なってきます。

あなたなら、どちらの職場がいいでしょうか。ぜひこれを機会に、一歩を踏みだしてみてくださいね!

 

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

マジキャリ|マンツーマンのキャリアコーチング
※転職エージェントのサービスもあり、豊富なキャリア知識からアドバイスを受けられる。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

今回は以上!

別に仕事から早く帰ることが正義ではない
【今の仕事が時間の無駄に感じるあなたへ】さっさと辞めたほうがいい話今の仕事が時間の無駄に感じている時に、どうしたらいいのか知りたいですか?本記事では、仕事の時間を無駄に感じる時にすべきことを解説しています。今の仕事が時間の無駄に感じる人は、ぜひご覧ください。...
ABOUT ME
マックス
理系大学院➡︎IT系大企業➡︎5%の優秀評価➡︎燃え尽きうつ病➡︎起業で月間売り上げ400万円➡︎新規事業失敗➡︎自己破産➡︎AI系ベンチャーに転職➡︎新規事業責任者とよく分からない人生を送っています。 当ブログでは私が人生で学んできたことを踏まえて、主に若手サラリーマンのキャリアや人生に役に立つ情報を発信していきます。 ▼詳しいプロフィールは こちら ▼お仕事の依頼やキャリア相談などは こちら