EMPLOYMENT

職場での雑談はぶっちゃけめんどくさいです【やりすぎはNG】

職場での雑談はぶっちゃけめんどくさいです【やりすぎはNG】
職場での雑談がめんどくさい人
職場での雑談がめんどくさい人

仕事したいのに、職場で雑談が多いのがめんどくさいなあ・・・。雑談に時間取られちゃって、仕事が進まないよ。職場の雑談がめんどくさいんだけど、どうしたらいいんだろう。職場の雑談がめんどくさい時の対処法を知りたい。

 

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

・【結論】職場での雑談は基本めんどくさいです
・職場での雑談がめんどくさい理由5選【必見】
・職場のでの雑談がめんどくさい時の対処法

 

「職場での雑談がめんどくさい・・・」とイライラする時ってありますよね。

リモートワークならまだいいですが、出社していると話しかけられると逃げれません。私もそれがストレスになっている時期がありました。

なので、今回は職場での雑談がめんどくさい時の対処法を解説していきます。

 

前半では職場での雑談はめんどくさいという話をしつつ、後半では具体的な対処法について解説していきます。

この記事を読み終えることで、職場でのストレスから解放されるはずです。

では、さっそくいきましょう!

【結論】職場での雑談は基本めんどくさいです

【結論】職場での雑談は基本めんどくさいです

結論から話すと、雑談はかなりめんどくさいです。

もちろん話すのが好きな人もいると思いますが、仕事中の雑談はめんどくさい場合が多いです。飲み会とかならいいんですけどね。

程度な雑談は有効

確かに雑談はめんどくさいかもしれませんが、仕事を円滑に進めていくには大事になってきます。雑談をすることによって

  • 相手との信頼関係の構築
  • 知らない情報の取得
  • 社内事情の把握

などを行うことができます。仕事を進めていくためには、仕事のスキルだけでなく上記のような関係や情報も大事になってきます。

 

確かに雑談がめんどくさい気持ちはわかりますが、誰とも雑談をしないのもそれはそれでしんどい状況です。

0か100かという極論よりも、バランスよく雑談を楽しむぐらいのスタンスの方が良いですね。

全く雑談をしないのもしんどいですし、雑談ばかりするのもしんどいです。うまくバランスをとっていくようにしましょう。

【結論】合わない人ばかりの職場は損してます
会社でぼっちなのは危険!【会社の人間関係で幸せが決まる】会社でぼっちなのが危険な理由を知りたいですか?本記事では実体験に基づきながら、会社でぼっちだと危険な理由について解説していきます。会社でぼっちな人は、ぜひご覧ください。...

雑談のしすぎはNG

ある程度の雑談は仕事を円滑に進めていくために必要ですが、度を超えると害になってくるので注意です。

冷静に考えると当たり前です。基本的には仕事中なわけですから、仕事に集中する必要があります。そこで雑談ばかりしていても、その日のパフォーマンスは上がりません。

なのである程度の雑談はOKですが、度を超えるようであれば注意する必要があります。

職場の居心地が悪い場合の対処法を解説【逃げてもOKです】
職場の居心地が悪い場合の対処法を解説【逃げてもOKです】職場の居心地が悪い時に、どうしたらいいのか知りたいですか?本記事では体験に基づいて、職場の居心地が悪い時の対処法を解説しています。職場での居心地が悪い方は、ぜひご覧ください。...

最終的には自分を変えるか環境を変えるか

もしかしたら周りに雑談モンスターという名の、雑談大好きおじさんがいるかもしれません。私も、前はかなり困っている時期がありました。

そんな時にできることは限られます。

  • 自分を変える
  • 環境を変える

この2択しかありません。詳細は最後に解説していきます。

職場での雑談がめんどくさい理由5選【必見】

職場での雑談がめんどくさい理由5選【必見】

ある程度は雑談はOKだとしても、最初からめんどくさすぎる雑談もあります。

1. 相手と合わない

1つ目は、「相手と合わない」ことです。

雑談も、一種のコミュニケーションになります。そもそもお互いの相性が良くないと、雑談しても楽しいわけがありません。

相性の悪い相手と雑談しても、しんどくなるだけです。雑談をする相手も選んで行ったほうがいいでしょう。

2. 仕事が忙しい

2つ目は、「仕事が忙しい」ことです。

あくまでも、仕事の合間にするのが雑談です。つまり仕事を先に終わらせる必要があります。なので、仕事が忙しいと雑談をめんどくさいと思うのは当たり前でしょう。

ただ、あなたは忙しくても雑談してくる相手はヒマという場合もあります。

3. 内容が面白くない

3つ目は、「内容が面白くない」ことです。

雑談にも、面白い雑談と面白くない雑談があります。飲み会でも面白い飲み会と、面白くない飲み会がありますよね。それと一緒です。

なので、誰でも面白くない雑談はめんどくさいと思うでしょう。コミュニケーションをする以上、やはり一定のユーモアは必要になります。

会社で悪口ばかり言う人はいるのは危険!【さっさと逃げましょう】
会社で悪口ばかり言う人はいるのは危険!【さっさと逃げましょう】会社で悪口ばかり言う人がいる時の対処法を知りたいですか?本記事では実体験に基づいて、会社で悪口ばかり言う人の対処法を解説しています。会社で悪口ばかり言う人にうんざりしている方は、ぜひご覧ください。...

4. 何を話していいのか分からない

4つ目は、「何を話していいのか分からない」ことです。

「雑談」という名前の通り、雑談は別にどんなことを話してもOKです。特に何かしらのテーマが決まっているわけではありません。

ただ、その自由さから何を話していいのか分からない場合もあります。いちいち話すことやリアクションを考えなければいけないのもめんどくさく感じる要因でしょう。

5. 相手に興味がない

5つ目は、「相手に興味がない」ことです。

少し残酷な言い方ですが、相手に今日がない雑談ほどめんどくさいものはないでしょう。興味がない話を、永遠と話されるわけですからね。

相手に興味があるかどうかも、めんどくさく感じるかどうかに関わってきます。

プライベートに干渉してくる会社から逃げてもいい【今時ヤバい】
プライベートに干渉してくる会社から逃げてもいい【今時ヤバい】会社からプライベートに干渉された時にどうすればいいのか知りたいですか?本記事では実体験に基づき、会社からプライベートに干渉された時の対処法を解説しています。会社からプライベートに干渉されている人は、ぜひご覧ください。...

職場のでの雑談がめんどくさい時の対処法3選

職場のでの雑談がめんどくさい時の対処法

もし職場での雑談が度をすぎていて、めんどくさいのであれば、早めに行動していく必要があります。

1. 周りに相談する

どうしても職場での雑談がめんどくさいと思うのであれば、周りにも相談してみましょう。ある一部の人が雑談ばかりすることも多いですが、直接的に相手にそう伝えるのは難しいです。

周りにも相談して、遠回しに雑談を控えるように調整してもらいましょう。相手も、悪気あって雑談ばかりしているわけでもないはずです。

もし全然言うことを聞かないのであれば、上司や人事部にも相談しましょう。役職が上の人からの言うことは、すんなり聞く場合も多いですからね。

2. 部署異動かチーム異動する

雑談の度が過ぎていて改善する見込みもないのでれば、部署異動やチーム異動も検討しましょう。環境を変えることが、一番手っ取り早いです。

同じ会社内でも部署やチームが変われば、働く雰囲気も変わってきます。雑談ばかりしているチームもあれば、雑談をほぼしないチームもあります。自分に合った場所に行くようにしましょう。

とりあえずは、直属の上司に異動の希望を出すのがいいでしょう。運やタイミングにもよるので簡単ではないですが、志願するのはタダですのでやっておきましょう。

3. 転職する

最終手段ですが、転職も視野に入れてもOKです。職場の環境は働く上でかなり大切なので、我慢するぐらいなら自分に会う場所を探したほうがいいでしょう。

今では、転職も当たり前の時代になっています。転職しすぎも良くないですが、あなたに合った職場を妥協するのはもったいないと思います。

日本だけでも、会社は星の数ほど存在します。必ずあなたに合う会社はあるはずなので、転職もぜひ考えてみてください。

別に仕事から早く帰ることが正義ではない
【今の仕事が時間の無駄に感じるあなたへ】さっさと辞めたほうがいい話今の仕事が時間の無駄に感じている時に、どうしたらいいのか知りたいですか?本記事では、仕事の時間を無駄に感じる時にすべきことを解説しています。今の仕事が時間の無駄に感じる人は、ぜひご覧ください。...

よくある質問①:「キャリアの相談は誰にすればいいですか?」

これもよくある質問ですが、結論としてはキャリアのプロに相談しましょう。よく分からずに、身近な人に相談する人が多いですが無駄なので辞めましょう。

そもそも転職を経験している人や、自分のキャリアを真剣に考えている人なんて少ししかいません。そんな人たちに相談しても、反対されるか無難な回答が返ってくるだけです。

以下のサービスはキャリアのプロが無料で相談に乗ってくれます。相談は無料なので、それぞれ話を聞いて決めるのはありです。

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

マジキャリ|マンツーマンのキャリアコーチング
※転職エージェントのサービスもあり、豊富なキャリア知識からアドバイスを受けられる。

おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】
おすすめのキャリア支援サービス3選【不安なら早く相談すべき】どのキャリア支援サービスがいいのか知りたいですか?本記事では、キャリア支援サービスのおすすめを解説しています。キャリアに迷っている人はぜひご覧ください。...

よくある質問②:「いつから転職活動すればいいですか?」

「いつ転職活動は始めるべきか?」という相談もよくもらいますが、結論は「今すぐ」です。転職活動自体にリスクはないですし、行動しながら考えていけばOKです。

早めに転職エージェントに登録して、どんどん求人を紹介してもらうようにしましょう。転職エージェントに一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけです。

どの転職エージェントも登録は5分程度で終わりますので、是非この機会に行動してみましょう。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】
20代におすすめの転職エージェント・転職サイト3選【早く動くべき】20代で登録しておくべき転職エージェントと転職サイトが知りたいですか?本記事では、実際に20代で転職した経験を踏まえて、おすすめの転職エージェントとサイトを紹介しています。20代で転職を考えている人はぜひご覧ください。...

まとめ:職場の雑談がめんどくさいのは仕方ない

さて、今回は職場の雑談がめんどくさい時の対処法について解説してきました。簡単に振り返っておきます。

まとめ

・職場の雑談は基本的にはめんどくさい
・ただ、雑談の存在は重要です
・無理して雑談をする必要はない
・無駄に時間を取られるなら環境を変える
・部署異動や転職も考えておこう

 

職場での雑談は、結構好き嫌いが分かれますよね。たくさん雑談したいってタイプもいれば、あまり雑談したくないってタイプもいます。

私は後者ですが、前者のタイプもいることは理解しています。ただ無理して我慢しているぐらいなら、あなたに合った職場を探したほうがいいですよ。

ぜひこれを機会に、一歩を踏み出してみてください!

 

おすすめキャリア支援サービス(相談無料)

ポジウィルキャリア|マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス
※勢いのあるキャリア相談サービス。手厚いサポートが好評。

きづく転職相談|きづきに焦点を当てたコーチング
※柔軟な料金と期間設定で、気軽に受けることができる

マジキャリ|マンツーマンのキャリアコーチング
※転職エージェントのサービスもあり、豊富なキャリア知識からアドバイスを受けられる。

おすすめの転職エージェント(登録無料)

dodaの転職エージェント|求人の質が高く、量も多い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

転職エージェントのパソナ|丁寧な対応に定評あり
※大手中堅の転職エージェント。面接対策などの丁寧な対応が好評。

最大手のリクルートエージェント|転職業界の実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

今回は以上!

レベルの低い会社に居続けるのは危険【早めに逃げましょう】
レベルの低い会社に居続けるのは危険【早めに逃げましょう】レベルの低い会社にいる時に、どうすればいいのか知りたいですか?本記事では、レベルの低い会社にいる時の対処法を解説しています。今の会社のレベルが低いと感じる方は、ぜひご覧ください。...
ABOUT ME
マックス
理系大学院➡︎IT系大企業➡︎5%の優秀評価➡︎燃え尽きうつ病➡︎起業で月間売り上げ400万円➡︎新規事業失敗➡︎自己破産➡︎AI系ベンチャーに転職➡︎新規事業責任者とよく分からない人生を送っています。 当ブログでは私が人生で学んできたことを踏まえて、主に若手サラリーマンのキャリアや人生に役に立つ情報を発信していきます。 ▼詳しいプロフィールは こちら ▼お仕事の依頼やキャリア相談などは こちら